Fashion

「ヴォーグ」が限定デザイナーTシャツコレクションを発売

ファッション誌「ヴォーグ(Vogue)」が大手ラグジュアリーファッションECサイト「ネッタポルテ(Net-a-Porter )」とタッグを組み限定デザイナーTシャツコレクションを発売した。Tシャツのデザインは「ネッタポルテ」の新人デザイナー育成プログラム「ザ・バンガード(The Vanguard)」の2020年春夏シーズンの参加ブランドに選ばれた「クリストファー ジョン ロジャース(Christopher John Roger )」や「ゴシェール(Gauchere)」「 ヨアネス(Ioannes )」「S.ジュン(S.Joon)」が手がけた。 「ヴォーグ」とラグジュアリーファッションECサイトがコラボするのは今回が初。限定T シャツは若手のデザイナーを支援するため「ネッタポルテ」のサイ...

14 時間前

Fashion

「ザディグ エ ヴォルテール」がコロナ対策支援のコレクション発売

高級ストリートウェアブランドの「ザディグ エ ヴォルテール(Zadig & Voltaire)」が新型コロナ対策支援を目的にアーティスト達とタッグを組み新コレクションを発売した。 新コレクションでは 様々なアーティストとコラボしたカスタムバッグ、Tシャツ、ジャケットなどの新作アイテムをシリーズで展開していく。マシュー・ティアニー(Matthew Tierney)、アマンダ・ワチョブ(Amanda Wachob)、アーチー・コーツ(Archie Coates)をはじめ、クリエイティブスタジオ「プレイラボ(Play Lab)」所属のジェフ・フランクリン(Jeff Franklin)、ベンジャミン・ミルピード(Benjamin Millepied )とL.A.ダンスプロジェクト(L.A....

2020年6月2日

Fashion

アイスランド発“怖い”マスク、ソーシャルディスタンスを啓発 

コロナ感染予防対策としてマスクの効果が度々議論になっている最中、アイスランド発のブランド「イユヨラリ(Yrurari)」が舌や歯をむき出しにしたニット製マスクを発表した。マスクで空気中のウイルスの体内侵入を防ぐのではなく、怖い表情になることで人が近寄るのを防ぎ、ソーシャルディスタンスを促進する目的があるという。 デザイナーのイユヨラリ・ヨハンソッティール(Yrurari Johannsdottir)が今年3月から2カ月間外出自粛していた際に自宅で見ていた映画やテレビ番組からヒントを得てデザインした。 ヨハンソッティールはAFPの取材に対し、「(コロナ感染拡大で)人との距離を取らなくてはならくなったことがきっかけで、怖い顔のマスクを作ろうと思った」と答えている。 「最初はジョークのつもり...

2020年5月27日

Fashion

英版『ヴォーグ』に最高齢のカバーモデルが登場

コンデナスト社が発行する英国版『ヴォーグ(Vogue)』は今年6月号で85歳の女優ジュディ・デンチ(Judi Dench )を表紙写真に起用した。デンチは同誌史上最高齢のカバーモデルとなる。撮影は著名写真家のニック・ナイト(Nick Knight)が手がけた。 デンチの娘フィンティー・ウィリアムス(Finty Williams )は『ヴォーグ』の取材に対し「今回の撮影は母にとっても有意義なものになった。年齢とともに母の自分に対する見方も変わっていたけれど、撮影をきっかけに『あら、私もまだいける』と少し自信がついた様子だった。そして撮影から帰ってきたときはまるで自分がビヨンセになったかのよう(に自信たっぷり)だった」と話した。 寄稿編集者のケイト・フェラン(Kate Phelan)は 「...

2020年5月22日

他のニュース