Business

「ニコラス カークウッド」、LVMHから独立へ

LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON以下、LVMH)からまた一つブランドがなくなる。2013年にLVMH傘下に入った英の「ニコラスカークウッド(Nicholas Kirkwood)」がLVMHから独立することがグローバルファッション専門誌『ビジネス・オブ・ファッション(Business of Fashion)』で報じられた。 LVMHは今回の決定について「相互に友好的な決断であった」としている。経済的な条件は公開されていないが、「年内残りの期間、円滑な体制移行に向けた支援を“ニコラス カークウッド”に提供していく」とコメントしている。 LVMHはその歴史において、2005年と2016年に傘下を外れた「クリスチャン ラ...

11 時間前

Fashion

H&Mが「ハイスノバイエティ」とのコラボ・コレクションを発売

エイチアンドエム(以下、H&M)がベルリン発のオンラインファッションメディア「ハイスノバイエティ(Highsnobiety)」とコラボした新メンズ・カプセルコレクション「ブランク・ステープルス(Blank Staples)」を発売する。 コレクションは「コンテンポラリーな洋服の積み木」(H&M)のように組み合わせて着こなせるフーディーやスウェットシャツ&パンツ、Tシャツなどで構成される。 H&Mのメンズデザインチームが「ハイスノバイエティ」とのコラボレーションによりデザインを手がけた。「さりげなく、それでいて計算された美しさを加えることでベーシックなアイテムをグレードアップさせる」ことを意識して制作されたそれぞれのアイテムにはコレクション名の「Blank Staples 」(日本語で、...

2020年9月25日

Retail

H&M傘下の「コス」再販サイト、成功なるか

物を作る企業はどこでも商品をできる限り多く売りたい。詰まるところそれが彼らの最大の狙いだ。H&Mグループ(以下、H&M)は先般、グループ傘下のブランド「コス(Cos)」による自社ブランド製品の再販サイト「リセル(Resell)」立ち上げを発表した。オンラインサイトを通じて消費者間で「コス」ブランド製品の中古品が売買できるというサービスで、H&M はサステナブルで再生可能な小売業を推進するための施策であるとしているが、実のところ、これには課題もある。 H&Mは明らかに販売活動を主軸とした企業であり、その売り上げは年々拡大している。2019年には純売上高が前年比9%増、グローバル営業利益は18億ドルを記録した。 再販ビジネス市場は2018年には240億ドルと推定されており、2023年には...

2020年9月23日

Fashion

「アディダス」と「ウォルフォード 」がアクティブウェアでコラボ

スポーツウェア大手の「アディダス(Adidas)」がオーストリアのレッグウェアブランド「ウォルフォード(Wolford)」とコラボレーションし、一日中着られる縫い目のない新感覚のアクティブウェアのコレクション、「スタジオ・モーション(Studio Motion)」および「シアー・モーション(Sheer Motion)」を発表した。 両コレクションは2020年秋冬の新作として発売される。いずれも透けるように薄いニットの制作技術を応用した光沢のあるサポート性能の高いスポーツウェアで構成されている。 コラボレーションは、高級ストッキングで知られる「ウォルフォード」のニット製造技術と「アディダス」のアクティブウェア のノウハウおよびテクニカル素材を合わせることにより、“二つの業界の最も優れた部...

2020年9月21日

他のニュース