• Home
  • News
  • ビジネス
  • ブライダルファッションのプロノビアス・グループ、投資家団体が買収

ブライダルファッションのプロノビアス・グループ、投資家団体が買収

By Rachel Douglass

2023年1月12日

ビジネス

Photo Credits: Bridal fashion design from the Pronovias catalogue. Stock photography.

スペイン・バルセロナに本拠を置き、「プロノビアス(PRONOVIAS)」「ヴェラ・ウォン・ブライド(VERA WANG BRIDE)」「ハウス・オブ・セイント・パトリック(HOUSE OF ST. PATRICK)」などを擁するブライダルファッション企業プロノビアス・グループ(Pronovias Group)がこのほど、投資家グループに買収されたことが明らかになった。

買収したのは、投資会社ベインキャピタル(Bain Capital)とMVクレジット(MV Credit)が主導して設立された新たな投資家団体で、今後、プロノビアス・グループの所有権の過半数が同団体に移行される。

プレスリリースのよると、投資家団体はプロノビアス・グループの先順位および下位債権者の大多数と資本再構成契約を締結したという。

関係者はプロノビアス・グループの資金調達に「適切な量の流動資金」を注入するとともに、将来的な資金調達を担う。

買収について、プロノビアス・グループのアマンディーヌ・オハヨン(Amandine Ohayon)エグゼクティブディレクターは「当社グループはより大きな強みとその事業計画推進を加速するために必要な財務能力を手にすることになる」とコメント。

さらに、「プロノビアスは世界のブライダルウェアブランドのリーダーであり、コロナ危機が終わろうとするこの時期に業界に求められている要素をすべて兼ね揃えている」と説明した上、「我々はパートナーやサプライヤー、大切なお客様とともに、グループの成長に向けて全力で取り組んでいく所存だ」と話している。

買収手続きは2023年の初めにも完了する予定で、手続き完了後には買収した投資団体の資金注入を中心とした施策により大幅な債務の削減が見込まれている。

ブライダル
プロノビアス
プロノビアス・グループ