• Home
  • News
  • ビジネス
  • 中国「シーイン」が1億ドルのNPO助成基金を設立

中国「シーイン」が1億ドルのNPO助成基金を設立

By Don-Alvin Adegeest

2021年12月30日

ビジネス

Image: Shein

中国・広州に本拠を置くファストファッション小売の「シーイン(SHEIN)」は国際的な活動を展開する非営利組織(NPO)を助成することを目的とした1億米ドルの基金を創設した。助成を行うNPOは起業家や地域開発の支援団体のほか、動物福祉や循環型経済を推進する団体だという。

同社は発表資料の中で、初回の助成先として女性リーダーの育成を掲げる国際的非政府組織(NGO)の「バイタル・ボイセズ (Vital Voices)」を挙げ、今後2年間にわたり50万米ドルの助成金を提供するパートナーシップを締結したと発表した。他の助成先については公表されていない。

「バイタル・ボイセズ」のアリス・ネルソン(Alyse Nelson)会長兼CEOはパートナーシップについて「女性の参画はすべてのセクターにおいてこれまで以上に重要度を増しており、バイタル・ボイセズのネットワークは女性リーダーの育成に向けた取り組みを進めている。地域に強く根ざした女性支援や男女の境界を埋める大胆なアイデア、社会への還元に対する強いコミットメントに投資を行うシーインとパートナーを締結することができ興奮している」とコメントしている。