• Home
  • News
  • ビジネス
  • WHPグローバルが「ジースター ロゥ」の過半数株式を取得

WHPグローバルが「ジースター ロゥ」の過半数株式を取得

By Rachel Douglass

loading...

ビジネス

G-Star Raw billboards. Credits: G-Star RAW collection SS23, owned by the brand.

ブランドマネジメントグループのWHPグローバル(WHP Global)はデニムブランドの「ジースター ロゥ(G-STAR RAW)」の過半数の株式を取得したと発表した。

取得金額などの条件は公表されていないが、「ジースター ロゥ」創業者のヨス・ファン・ティルブルグ(Jos van Tilburg)氏をはじめとする既存の株主は引き続き同ブランドの株式を保有するという。

ファン・ティルブルグ氏はプレスリリースで「WHPグローバルで、我々のシグネチャー商品やチーム、長年の取引先との関係性を尊重しながら今後数十年間の国際的かつ持続的な成長を支える適切な戦略・財務パートナーとの経験を得ることができる」とコメントしている。

なお、「ジースター ロゥ」のマーケティングや商品開発などの業務はロブ・シルダー(Rob Schilder)現CEOがアムステルダムの本社より継続して行う。

米国市場拡大や商品拡大にらむ「ジースター ロゥ」

シルダーCEOによると、「ジースター ロゥ」はWHPグローバルによる株式取得によりWHPグローバルの専門性を活かして米国事業の強化や新市場への参入、新たな商品カテゴリの開発を通じた事業拡大を目指していると説明している。

ここ数年ブランド買収を盛んに行っているWHPグローバルは、今回の「ジースター ロゥ」の株式取得により、傘下ブランドによる売上が70億ドル超を記録している。

さらに2023年3月には新たなブランド買収のため3億7500万ドルの追加投資を確保したとしている。

WHPグローバルによる「ジースター ロゥ」の過半数株式の取得手続きは慣習的な 買収条件を満たしたのち、2023年第4四半期に完了する予定。

G-Star
WHP Global
WHPグローバル
ジースター ロゥ