• Home
  • News
  • Fashion
  • パリコレ初のバーチャル開催「パリ・クチュール・ウィーク」、三日間の宴を写真で紹介

Fashion

パリコレ初のバーチャル開催「パリ・クチュール・ウィーク」、三日間の宴を写真で紹介

By Julia Garel

2020年7月23日

今週水曜、パリコレ史上初のオンライン開催となったパリ・クチュール・ウィークが閉幕した。トリを飾った「ヴァレンティノ(Valentino)」など33のメゾンがフランスオートクチュール・プレタポルテ連合会(Federation de la Haute Couture et de la Mode)と仏放送局カナル・プラス(Canal+)のプラットフォーム上で2020〜2021年秋冬の新作コレクションのショーを配信した。ショーのほかインタビューやディスカッション動画なども公開され、ショーに華を添えた。

参加したメゾンはそれぞれ独自の裁量でショーの動画を制作。アブストラクト(抽象芸術)や映画タッチのもの、創造性やイノベーションをテーマとしたもの、従来の形式を踏襲したものなど、各ブランドがショーのデジタル化に合わせて趣向を凝らした多彩なプレゼンテーションが披露された。

最も印象深かったプレゼンテーションは映画監督マッテオ・ガローネ(Matteo Garrone)が手がけた「ディオール (Dior)」の短編映画や白シャツの仕立て直しプロジェクトを展開する「ユイマ ナカザト」のデザイナー、中里唯馬と申込者との対話動画、「ジャン ポール ゴルチエ(Jean Paul Gaultier)」がメゾンの歴史を彩り豊かに振り返るアーカイブ映像など。また「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」は7月16日夕方6時に配信予定の「アーティサナル(Artisanal)」コレクションの予告編動画を公開。「ヴァレンチノ」も同様の動画を公開した。

画像クレジット: Maurizio Galante Lili Roze; Dior haute couture AW20/21 © Leslie Moquin Making-Of; Julien Fournié; Franck Sorbier; Iris van Herpen; © Giambattista Valli.