• Home
  • News
  • ファッション
  • 2023年も継続ヒット必至の5大トレンド

2023年も継続ヒット必至の5大トレンド

By Julia Garel

loading...

ファッション

Schiaparelli SS23/Mango x Camille Charrière

2023年にヒットが予想される商品の一部は、すでに店頭に並んでいる。本誌では、ドイツ発のファッション検索サイト「スタイライト(Stylight)」が作成したファッション小売店・EC向けのトレンドリストより、来年の商品ラインアップ検討にぴったりの5大トレンドを紹介する。

ベレー帽

From left to right: Emporio Armani SS23 Womenswear (Image: Emporio Armani) / Moschino, Fall 23 (Photo: Marcus Mam)

12月21日からシーズン3が配信される『エミリー、パリへ行く』(原題:Emily in Paris)でリリー・コリンズ(Lily Collins)演じる主役のエミリーが着用したことでトレンドになったベレー帽が、2023年も引き続き人気の予感。ラグジュアリーブランドでも「エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI)」の2023年春夏コレクションのショーですべてのモデルがベレー帽を被ってキャトウォークを披露したほか、「ケンゾー(KENZO)」でも新作に男女兼用で使えるジェンダーレスなアイテムとしてベレー帽がお目見えした。

シースルードレス

Camille Charrière x Mango

英語圏では裸の服を意味する「ネイキッド・ドレス(naked dress)」と言われることもある、極薄のチュールやシアーのような素材のドレス。最近ではハリウッドで著名人がレッドカーペット用の衣装として着用したりして注目を集めている。インフルエンサーのカミーユ・シャリエール(Camille Charriere)が「マンゴー(MANGO)」とコラボレーションしたコレクションでは、年末のパーティー向けにグリッターを全面的にあしらったシースルードレスが登場。Y2Kにインスピレーションを得たシースルードレスは、Z世代の間で支持を集めている肉体そのものの魅力を追求する「new sexy(ニュー・セクシー)」のトレンドにも合致している。

緑系カラー

Ami Paris, SS23

「スタイライト」では緑色のアイテムの検索がここ数カ月で1,722%増に増えたといい、2023年も人気必死となる可能性が高い。なかでも、エメラルドグリーンや緑のカーゴパンツが人気上昇するのではと「スタイライト」は予想している。

デニムのロングスカート

Image from left to right: Altuzarra CatwalkPictures, Burberry CatwalkPictures, Ganni.

デニム系アイテムの注目トレンドはロングスカート。ローライズのジーンズとともに2022年にカムバックし、「スタイライト」によると来年もトップトレンドになりそうな兆しだという。また、「アウェイク モード(AWAKE MODE)」「アルチュザラ(ALTUZARRA)」「バーバリー(BURBERRY)」のコレクションでもデニムのロングスカートが登場している。

ビッグサイズ&「ジャラジャラ」ジュエリー

Image from left to right: Schiaparelli, collection SS23 PAP (Image: Schiaparelli) / Givenchy, autumn 2023 (Image: Givenchy)

新年にはジュエリーがブレイクの予感。カフスボタンから超特大サイズのネックレスまで、「ジャラジャラ」したアクセサリーが話題を呼ぶと期待される。「スキャパレリ(SCHIAPARELLI)」から登場した大胆なジュエリーの影響も見られそうだ。

2023年春夏
2023年秋冬
FW23
SS23
トレンド