• Home
  • News
  • Podcast
  • Podcast: 「メンズウェア」商機の分析
Podcast: 「メンズウェア」商機の分析

Podcast

Podcast: 「メンズウェア」商機の分析

By Guest Contributor

2020年2月28日

市場調査会社ユーロモニターインターナショナル(Euromonitor International )が配信する今月のPodcastシリーズは今大きな転換を迎えている「メンズウェア市場」を特集。ジェンダー(性差)に対する考え方の変化やソーシャルメディアの後押しによりストリートウェアやスポーツウェアなどがトレンドとなり、高級・大衆的問わず様々なブランド、小売でメンズウェアに注力する動きが出てきている。メンズウェアの市場は一部の主要市場においてウィメンズにも増す成長が見られており、メンズ市場消費者のモチベーションがどこにあるのかを把握することがこの追い風を掴む上での重要な鍵となる。

現在世界のメンズウェア市場は推定4,380億米ドルで、さらに2024年までに年平均成長率2%で拡大していくと予測されている。女性向け市場には届かないものの、メンズウェアに対する意識が変化し、ソーシャルメディアの影響と相まって男性消費者の間でスタイルに対する関心は高まりつつある。

メンズウェアのグローバルな成長が最も顕著に現れているのがラグジュアリー業界だ。フランス、日本、米国、中国を中心に大規模市場でメンズのデザイナーアパレルの売上が大きく伸長し、中でも中国市場は2019年に前年比8%上昇した。

こうした背景を受け、今後メンズウェア領域での売上を伸ばしたい企業にとって抑えておきたい3つのキーワードがある。一つ目は「製品設計」。新製品の企画時にはスタイルとともに機能性の重視が求められる。次に「エクスクルーシビティ(限定発売)とコミュニティー」。これは男性消費者の取り込みを積極的に展開するアディダス(Adidas)が行った“ドロップモデル”(数量限定商品を告知からすぐに発売するマーケティング手法)や“ハイプ”コラボレーションと呼ばれる大規模な宣伝をベースにしたコラボレーションが良い例だ。最後に「利便性・テクノロジー」も欠かせない。同じ製品を店頭とオンラインの両方で購入できることが当たり前になっている消費者が増える中で、アディダスをはじめとするブランドがアプリや店内での顧客体験を組み合わせた効果的なオムニチャンネル戦略を推進している。

Podcast(英語)全篇を聞く:

本記事・Podcastは FashionUnited向けにユーロモニターが執筆・制作したものです。ユーロモニターインターナショナルは戦略的市場調査を提供するグローバル・リーディングカンパニーです。