retail

セリーヌがメンズ専用ブティックをオープンへ

by FashionUnited
2019年3月7日

仏ラグジュアリーブランドのセリーヌ(CELINE)は、ブランド初となるメンズ・ラインの2019年春夏コレクションの販売に合わせ、メンズ商品のみを取り扱うブティックをオープンさせる。

メンズ専用ブティックの第一号店はパリ1区のフランソワ通りに開店予定で、続いてミラノのサント・スピリト通りにも開店する。.

セリーヌのセヴリーヌ・メルルCEOは英・フィナンシャル・タイムズ(FINANCIAL TIMES、FT)紙の取材に対し、「メンズ商品の展開はセリーヌ・ブランド拡大にとって最重要課題の一つ。主軸の女性向け商品に加えメンズ・ラインを導入することで新たな成長基盤を作っていく」とコメントしている。

FT紙によると、メンズ専用ブティックのデザインは同ブランドのエディ・スリマン クリエイティブディレクターが担当し、2月中旬に詳細が発表される予定だという。「メンズ・ウィメンズを問わず、 セリーヌのブランドイメージや顧客のために最適な流通システムを提供することが重要。自社販売ネットワーク拡大の一環として、メンズに特化したブティックを作ることで商品流通の集中化を図りたい」とスリマンは語っている。

写真クレジット: Celineウェブサイトより