fashion

ラングラー、アウトドア・アパレルの新ラインを発売

by Robyn Turk
2019年11月21日

米ジーンズブランドのラングラー(Wrangler)がこのほど同社アウトドアアパレル事業拡大の一環として、新ライン「ATG ・バイ・ラングラー( ATG by Wrangler)」を発売した。

「ATG ・バイ・ラングラー(ATG by Wrangler)」は“オール・テレイン・ギア(All Terrain Gear)”と呼ばれるあらゆる地形に対応した機能性重視のアウトドア・アパレルのライン。さまざまな条件でもさらっとして着心地のよさを追求したデイリーなアイテム中心のコレクションで、速乾性・撥水性に優れた素材やメッシュ、UPF 30素材、リサイクル素材などを使用している。

デザイン工程では3Dバーチャル技術を活用し、繊細なフィット感や動きやすさを追求。アイテムはフランネル・シャツ、カーゴ・パンツ、サイクリング・パンツ、コンパクト・ジャケットなどがあり、大人用に加えてキッズサイズも展開。価格は 19.99米ドル〜109.99 米ドル。 日本未発売。[千枝4]

ラングラーのトム・ウォルドロン(Tom Waldron)バイス・プレジデント兼グローバル・ブランド・プレジデントは新ラインの発売について「“ATG ・バイ・ラングラー”はラングラーの耐久性とクオリティに丈夫で汎用性の高いアウトドア・アパレルに求められる機能的なベネフィットをプラスして作られたコレクション。“プレミアムな機能性とダイナミックな着心地の良さを追求した普段着プライスのアウトドア・アパレル”という、他のアウトドア・ブランドにはない商品を提供できることを嬉しく思う」とのコメントを発表している。

画像: Wrangler