• Home
  • News
  • ファッション
  • 「プラバル・グルン」がブライダルコレクションを発表

ファッション

「プラバル・グルン」がブライダルコレクションを発表

By Kristopher Fraser

2021年5月19日

華やかなカクテルドレスやセレブリティのレッド・カーペット用の装いで広く知られ、近年ハイジュエリーブランド「タサキ(TASAKI)」のクリエイティブディレクターとしても活躍するデザイナー、プラバル・グルン(Prabal Gurung)がブライダルウェアに初参入した。グルンは過去にも個人的に交流のあるクライアントや友人のためウェディングガウンをデザインした経験があるが、本格的なブライダルラインを立ち上げるのは今回が初。なお、彼のカスタム・ドレスはケリー・ワシントン、ケイリー・クオコ、デミ・ムーアなどの著名人にも愛用されている。

ブライダルラインは新型コロナ・パンデミックで結婚式を延期せざるを得なくなった友人の話を聞いたことがきっかけで思いついた。自分に女性たちの門出を正式な形で祝う手助けができないかと思い、「プラバル・グルン」ブランドでウェディングドレスを展開することを考えたという。

「プラバル・グルン」のプレタポルテラインは90%がニューヨークで製造されており、今回のブライダルコレクションの全12点のアイテムもニューヨークで作られる予定。価格帯は2,895米ドル〜 10,000米ドル。