• Home
  • News
  • ファッション
  • 「シュプリーム」、「トゥルー・レリジョン」とのコラボコレクションを発売

「シュプリーム」、「トゥルー・レリジョン」とのコラボコレクションを発売

By Kristopher Fraser

2021年10月18日

ファッション

「シュプリーム(SUPREME)」は2021年秋シーズンの新作で、デニムウェアブランドの「トゥルー・レリジョン(TRUE RELIGION)」とのコラボレーションコレクションを発表した。コレクションで展開するのはデニムのトラッカージャケット、フード付きスウェット、デニムカーゴパンツ、ニットキャップ、6パネルキャップ。全商品が9月30日より「シュプリーム」各店舗およびオンラインストアsupremenewyork.comで販売されている。

「トゥルー・レリジョン」は報道資料のなかで「シュプリーム」について、「ブランドの最新ドロップを手に入れたくてたまらない世界中のスケーター、アーティスト、コレクターからのまるでカルトのような支持を大量に持つアイコニックなストリートウェアのレーベル」と称した。「シュプリーム」はこれまで「ナイキ(NIKE)」や「コム デ ギャルソン(COMME DES GARÇONS)」といった著名ファッションブランドとコラボレーションを展開している。

また、「トゥルー・レリジョン」のマイケル・バックレー(Michael Buckley)は「“シュプリーム”とのパートナーシップはあらゆるブランドにとってその文化的な妥当性の究極の証だ。“トゥルー・レリジョン”のすべての従業員を代表し、“シュプリーム”のパートナーの一員に選ばれたことにわくわくするとともに、光栄に思う」とのコメントを発表している。

「トゥルー・レリジョン」は2020年に経営が破綻 。その後、マイケル・バックレーCEOが再建に向けた計画を推進してきた。同社では平均世帯収入が6万5千米ドルの15歳〜50歳の男女の顧客を新しい多様な顧客と位置づけ、彼らの理解と対応に集中したことで、再建に成功した。こうした対象顧客層は米国だけでも1億5千万人以上に上る。

画像: BCG PR