• Home
  • News
  • ファッション
  • テニスのウィンブルドン選手権から新たなコレクションが登場

テニスのウィンブルドン選手権から新たなコレクションが登場

By Danielle Wightman-Stone

2022年6月17日

ファッション

Image: Wimbledon

テニスのウィンブルドン選手権を主催するオールイングランド・ローンテニス・クラブ(The All England Lawn Tennis Club、以下AELTC)がテニスにインスピレーションを得たアスレジャーウエアの最新コレクション「2022ウィンブルドン(The 2022 Wimbledon)」を発表した。オンラインショップshop.wimbledon.comで販売中で、ポロシャツやトレーニングトップス、テニススカート、ボンバージャケット、アクセサリーなど、機能性ウエアおよびライフスタイルウエアを取り揃える。

Image: Wimbledon

ウインブルドン選手権に関しては、昨年初の冠コレクションが発売されたばかり。2年目のコレクション発売は、ウィンブルドンのブランドをテニスを超えた日常的なファッションとして確立するための活動の一つだという。

Image: Wimbledon

新コレクションはすべて自前でデザインを手がけ、ウィンブルドンのトレードマークである紫やグリーンのクラシックなシルエットを基調に、オレンジの差し色やセンターコートの外にあるヘリンボーンの敷石をイメージしたシェブロンプリントをミックスしたものとなっている。

さらにAELTCは2030年までに環境負荷の前向きな改善を掲げてサステナビリティにも注力しており、新コレクションの機能性ウエアの75%以上はペットボトル由来の再生材から作られた生地を使っているとしている。

Image: Wimbledon

小売価格は35ポンド(トップス、アクセサリー類)から110ポンド(ボンバージャケット)。