• Home
  • News
  • ファッション
  • 「ルイ・ヴィトン」からサステナブルなスニーカー新作が登場

「ルイ・ヴィトン」からサステナブルなスニーカー新作が登場

By Simone Preuss

2022年9月7日

ファッション

Image: Louis Vuitton

仏の「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」はこのほど、サステナブル素材で作られた新しいユニセックスなスニーカー「LVトレーナー」を発売した。デザインは昨年に亡くなったヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)クリエイティブディレクターが手がけた。

再生材90%配合した素材やオーガニック素材を使った新スニーカーのシルエットは「クリエイティビティとサステナビリティ、エコデザインの融合体」であると説明している。

Image: Louis Vuitton

ソールの部分には94%リサイクルポリウレタンを使用しつつも、反発力やクッション性、足のサポート面での性能を維持。さらにインナーパッドやインソールにもリサイクルコットンや100%再生ポリウレタンを使うほか、アッパーにはリサイクルポリエステルにトウモロコシ由来のプラスチック素材を混合している。靴ひもとシュータンはそれぞれ使用済みプラスチックと再生ポリエステルが使われ、アイレット部分にも再生ポリウレタンが91%含まれている。

包装も環境に優しい設計となっている。靴箱はリサイクルが可能な再生材で作られているほか、持ち手が組み入れられているためバッグとしても使うことができる。包装材の素材を約70%削減することで、輸送と保管の両面で環境へのインパクトを最小限に抑えていく。加えて、靴箱の印字にも植物由来インクを使用し、靴の保護のためのフェルトシューズバッグはサステナブルに管理された森林から調達された木材パルプを原料とする再生可能な繊維「テンセル」を素材としている。

Image: Louis Vuitton

カラー展開は3色(白地に緑、赤、黒の組み合わせ)。シューズには「ルイ・ヴィトン」の「Sustainable Development」のロゴがあしらわれているほか、アウトソールにモノグラムのフラワーモチーフ、背面には「#54」の文字が付いている。サイズは4〜15.5まで。

まず白地に緑のカラーを発売し、続いて9月に白地と赤および黒の2色の販売を開始する。取り扱いは世界の「ルイ・ヴィトン」の販売店の一部のほか、公式オンラインストアでも販売する。

LOUIS VUITTON
サステナブルファッション
スニーカー
ルイ・ヴィトン
ヴァージル・アブロー