• Home
  • News
  • Fashion
  • H&Mが「ハイスノバイエティ」とのコラボ・コレクションを発売

Fashion

H&Mが「ハイスノバイエティ」とのコラボ・コレクションを発売

By Danielle Wightman-Stone

2020年9月25日

エイチアンドエム(以下、H&M)がベルリン発のオンラインファッションメディア「ハイスノバイエティ(Highsnobiety)」とコラボした新メンズ・カプセルコレクション「ブランク・ステープルス(Blank Staples)」を発売する。

コレクションは「コンテンポラリーな洋服の積み木」(H&M)のように組み合わせて着こなせるフーディーやスウェットシャツ&パンツ、Tシャツなどで構成される。

H&Mのメンズデザインチームが「ハイスノバイエティ」とのコラボレーションによりデザインを手がけた。「さりげなく、それでいて計算された美しさを加えることでベーシックなアイテムをグレードアップさせる」ことを意識して制作されたそれぞれのアイテムにはコレクション名の「Blank Staples 」(日本語で、“白紙の必需品”の意味)にちなみ 無地のラベルがついている。アイテムは4色展開で、クリーム、ブラック、ダークブラウン、ダークベージュなどのモダンなカラーを揃えた。 H&Mによると、コレクションはエッセンシャルアイテムに新たなスタンダードを提案することを目指したとしている。

今回発表された「ブランク・ステープルス」を含み、H&Mは「ハイスノバイエティ」と複数のコラボ・コレクションの発表を予定しているという。「ブランク・ステープルス」の第一弾は9月3日よりhm.comおよび世界のH&Mの150店舗で販売される。

H&Mのロス・ライドン(Ross Lydon)メンズデザイン主任はコラボレーションについて「H&Mでは、“ブラック・ステープルズ”と新しいプロジェクトを始められることに興奮している。 “ブラック・ステープルズ”の制作は、現代の男の生き方に欠かすことのできないアイテム、および、将来のコラボレーションに向けた真っさらなキャンバスとして、有意義なものを創造することを目的としている。ハイスノバイエティはストリートウェアにおける経験や知識、信頼性の面から我々にとって完璧なパートナーだ」とコメントしている。

「ハイスノバイエティ」の設立者でCEO、デイヴィッド・フィッシャー(David Fischer)氏は「ハイスノバイエティはH&Mと一緒に“ブラック・ステープルズ”を実現できることにワクワクしている。 この考え抜かれたコレクションは、現代の男性の着こなしを意識しており、コラボレーションやクリエイティブな可能性にオープンな姿勢を持っている」とのコメントを発表している。

画像提供: courtesy of H&M