• Home
  • News
  • Fashion
  • H&MとP.E Nationが初の「アスリージャー」コラボ・コレクションを発表

Fashion

H&MとP.E Nationが初の「アスリージャー」コラボ・コレクションを発表

By Simone Preuss

2020年3月9日

スウェーデン の大手ファッションチェーン「H&M(エイチアンドエム)」がシドニー発女性向けストリートウェアブランド 「P.E Nation (P.Eネーション)」とコラボした “アスリージャー”(スポーツウェアを普段着に取り入れたファッション)&サステナブルライン「The P.E Nation x H&M コレクション」を発表した。洋服のほか、水着、アンダーウェア、アクセサリーなどH&Mの社内チームがデザインに協力したウィメンズ用アイテムを取り揃える。3月5日から世界の店舗および hm.com で販売する。

P.E Nation共同創設者のピップ・エドワーズ(Pip Edwards)とクレア・トレゴニング(Claire Tregoning)はプレスリリースで「H&Mとのタイアップにより、世界中の女性達が目まぐるしい都会の生活の中でも自信に満ち溢れ、アクティブでファッショナブルなライフスタイルを追求してほしいとの思いがあった。新コレクションのアイテムはフレキシブル・機能的・スタイリッシュでデイリーに1日中使える。すべて使い勝手のいいアイテムばかりでほかのものとの組み合わせも楽しめるようにデザインされている」とのコメントを発表している。

コレクションではオーガニックコットンや再生ポリエステルなどのサステナブル素材を使用し、パフォーマンスウェアとストリートウェアをミックスさせたルックスを実現。レギンスやサイクリングショーツ、Tシャツをはじめ、水着・アンダーウェア・スポーツソックス・ボディバッグなど幅広いアイテムを展開。いずれも大きめロゴやタイダイをコントラストカラーのウエストバンドやストラップ、カラーブロック、ファスナーのディテールに映えるように合わせ、色使いも黒・白・グレー・サンドベージュ・ミントグリーンに加え、ネオンピンクや差し色のオレンジを使いP.Eネーション独特のレトロな雰囲気を感じられる仕上がりとなっている。

H&Mウィメンズウェアのデザイン責任者マリア・ エストブロム(Maria Östblom)は新コレクションについて「 P.Eネーションとのコラボレーションを非常に楽しんでいる。両社のチームワークやエネルギーは素晴らしい。ダイナミックなライフスタイルブランドを創設した女性起業家のピップとクレアは日常生活のあらゆるシーンで着られるアクティブウェアに対する需要を実感している。二人は素晴らしいロールモデルでありインスピレーションを与えてくれる存在。コラボレーションではカラーブロックのレギンスやタイダイのTシャツ、プリーツスカートアイテムを取り入れ、P.Eネーション独特のスタイリッシュで印象的な機能性が引き立つデザインを作り出した。よりサステナブルな素材を使用していることも喜ばしい」とコメントしている。

新コレクションのアイテムは「ジムにも、ディスコやオフィスウェアとしても着こなせる」(H&M広報)という。 トレゴニングのお気に入りは「プリーツ のスカートにレインジャケットのコーディネート、ピンクのアクティブウェアセット、それにもちろん水着とミュール」だそうで、「フェミニンさと男性的なイメージをストリートウェアに織り交ぜ、ボーイッシュな可愛らしさを加えたスタイルが好み。しかしこのコレクションの最も素晴らしい点はより環境に配慮しサステナブルな形で製造されているということだと思う」と説明している。

P.Eネーションは今年初めにもニューヨークを拠点とするライフスタイルブランド「キス(Kith )」と限定コレクションでタイアップし、昨年8月に同ブランド初となる再生材使用によるアスリージャーウェアのセットを発売した。 また昨年7月には デニムラインも展開している。.

「P.Eネーションx H&Mコレクション」の価格は9.99ユーロ(タンクトップ、日本円で約1,170円)から49.99ユーロ(プリーツ スカート、日本円で約5,900円)。 2020年3月5日から世界の店舗および hm.com で販売する。

写真: H&M