• Home
  • News
  • Fashion
  • リアーナの「Savage x Fenty」がメンズライン展開へ

Fashion

リアーナの「Savage x Fenty」がメンズライン展開へ

By Kristopher Fraser

2020年10月19日

ファッションを楽しみたいのは女子だけではない。男子だってオシャレを楽しみたい。そんな思いに答え、歌手のリアーナ(Rihanna)が手がけるランジェリーブランド「Savage x Fenty(サベージ x フェンティ)」が、メンズ・アンダーウェアのカプセルコレクションを次回パリコレ(10月2日開催)で発表する。

コレクションの制作ではアーティスト、P・ディディ(P. Diddy)の息子クリスチャン・コムズ(Christian Combs)と再びコラボレーションしている。コムズは昨年の「Savage x Fenty」のランウェイ・ショーにもモデルとして出演。それをきっかけにリアーナがメンズ向けアンダーウェアラインの制作のアイデアを得たという。

コレクションで販売するのはサテン生地のモノグラムプリントのパジャマやトランクス、ボクサーパンツ、ショートパンツなどで、コムズの父親P.ディディがヒップホップのキングとして活躍した90年代に影響されたデザインのアイテムを取り揃える。ランウェイ・ショーでは男女のモデルが新作アイテムを着て登場し、サイズもS からXXXLまで展開する。価格は米ドルで12ドル95セント〜69ドル95セント。

リアーナ手がける「Savage x Fenty」は近年世界のランジェリー市場で急成長を遂げている。売上は推定年間1億5千万米ドルで、リアーナのアパレルブランド「Fenty(フェンティ)」やコスメブランド「Fenty Beauty(フェンティ・ビューティー)」とともに堅調に業績が推移している。

写真提供: courtesy of Savage x Fenty