• Home
  • News
  • 小売
  • 「ヒューゴ ボス」が、銀座に日本初の旗艦店を開店

「ヒューゴ ボス」が、銀座に日本初の旗艦店を開店

小売

By Huw Hughes

2021年7月16日

ドイツのラグジュアリーブランド「ヒューゴ ボス(Hugo Boss)」が、高級ファッションブランドが軒をつらねる東京・銀座に日本初となる旗艦店をオープンした。

売り場は2フロア、総面積は480平米におよぶ。メンズ、ウィメンズ向け商品・コレクションをはじめ、「ヒューゴ ボス」のフルラインナップを取り揃えるという。また、店内ではBOSS独自の「Made To Measure」のオーダーメード・スーツのサービスも提供する。

内装には「ヒューゴ ボス」の最新のインテリアコンセプトを取り入れ、浮かんでいるように見える吊り下げ式のホワイトウォールパネルのほか、キューブ型やソリッドシェイプの什器などを採用している。

加えて、ファサードや店内にデジタルメディアウォールを設置し、ブランドに関するコンテンツや動画、キャンペーン映像などを紹介する。

さらに「ヒューゴ ボス」は、旗艦店のオープンを記念し、BOSS独自のプリントをあしらったカプセルコレクションを日本限定で販売する。フーディ、シャツ、スイムウェア、サンダルなどのアイテムがあり、期間限定で販売される見込み。

画像: Hugo Boss