• Home
  • News
  • 小売
  • 「アバクロンビー&フィッチ」の新しいコンセプトのリニューアル店舗が開設

「アバクロンビー&フィッチ」の新しいコンセプトのリニューアル店舗が開設

By Danielle Wightman-Stone

2022年8月26日

小売

Beeld: Abercrombie & Fitch

「アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie & Fitch)」は、ミレニアム世代やZ世代の顧客に向けて長い週末が始まるときの期待感をヒントにした“getaway”(小旅行)コンセプトに基づいてリニューアルした店舗を披露した。

プレスリリースによると新店舗はシックなホテルのロビーを模したデザインとなっており、オムニチャネルの買い物を重視し、顧客に現代的な「アバクロンビー&フィッチ」の没入型の解釈を提供することを目的としているという。

また“Getaway”コンセプトでは、上質な設備や家具に加えて内装に木の質感を感じるアクセントウォールやインテリアスタイリングを施し、顧客に“従来型の売り場スペースからの休暇”を味わってもらうことを目指していると同社は説明している。

今回“Getaway”コンセプトによってリニューアルオープンしたのは米ロサンゼルスのデル・アモ・ファッションセンターおよびイタリアミラノ郊外のイル・セントロ・ショッピングセンターの2店舗。

なお今年度中に世界の他の地域でも同コンセプトの店舗の開設が予定されているほか、さらに2023年にも追加される見通しだという。

Image: Abercrombie & Fitch
Image: Abercrombie & Fitch
Image: Abercrombie & Fitch
ABERCROMBIE&FITCH
アバクロ
アバクロンビー&フィッチ