• Home
  • Tags
  • 循環型ファッション

循環型ファッション news and archive

ビジネスFeatured

なぜ「ナイキ」は分解可能なスニーカーを作ったのか

5月21日、パンデミック後の初開催となったニューヨークのブルックリン・ハーフ・マラソンで、30代の若い男性がゴール直後に倒れ、その後死亡が確認された。死因は心停止と見られている。ニューヨーク市検視当局によると、当日は想定を超える暑さと湿度を記録し、死亡した男性を含めて16人が病院に搬送されたという。 その週末、全米および西ヨーロッパでは記録的な暑さが襲い、例年より1カ月も早い夏日となった。欧州連合(EU)の気象情報機関、コペルニクス気候変動サービス(C3S)が今年の1月と4月に発表したレポート中では、地球上の気温は観測史上過去7年間が最も高くなっており、熱中症のリスクが高い猛暑日が増加しているとされている。 異常な地表気温の上昇は農業をはじめエネルギー需要や人体にも悪影響を及ぼす。特に...

2022年6月8日

ビジネス

「プーマ」、生分解性スニーカーの実証実験を開始

大手スポーツブランドの「プーマ(PUMA)」が、より持続可能な製造手法を目指して開発中である同社スニーカー「SUEDE」の新モデルの実証実験に踏み切る。 新モデルは「Re:Suede」と呼ばれるスニーカーで、環境を意識したZeology社製のタンニンなめしスエードや生分解性TPE、麻繊維など最新技術を応用している。 「プーマ」によると、今回の実証実験は高まるサステナブル製品への需要に応えフットウェア業界の抱える廃棄物問題の解決を目指す取り組みの一環として展開するものだという。 2022年1月に開始予定の実験では、ドイツ国内の500人のユーザーを対象に「Re:Suede」を試用してもらう。6カ月の試用期間中に製品の耐久性をテストし、その後、シューズは次の実験段階への移行のため回収される。...

2021年12月1日